ロザリオの夢分析

夢分析、波動を生活に応用する方法、イラストなどを主にした記事を書いています

家の夢 子供部屋

f:id:georukuskone:20170429195735j:plain
写真はリーメントなどのミニチュアコレクションです(^o^)
ミニチュア大好き💕
で、話は変わって自分の心の状態をよくあらわしてくれる夢というのがあります
タイトルにも書いた家の夢です
部屋の状態が心の状態です
部屋がすっきり綺麗だと心もそのような状態です
私の場合子供部屋は子供の頃のトラウマを表していたりします

そこには、だいたい暗い人形が置かれてたりして、時にしゃべったり不気味な事が起こります
子供時代が明るい人とかはまた違う意味あいになるかもしれないですね
私の子供部屋は、子供の頃の暗さを代弁するように実際に暗さに満ち溢れていました
窓は小さな曇りガラスだけ外は、竹やぶのため日の光が入らず、そこにある人形はカビてました
カビをふいても何度もカビました
窓やドアは外界との接点になる口や目を表していて
小さくて日のあたらない窓は心を閉ざしてたりしてじめじめした心の状態を表します
私は、子供の頃、8年くらい学校でしゃべらなかったです

返事は首をふるか頷くだけ
全く笑いませんでした

陰湿ないじめも受けていましたし、家庭内暴力もありました

トラウマをある程度解決して心が明るくなった時、
現実の子供部屋も明るくなりました
隣の家の竹やぶの持ち主が竹を切ってしまったのです
なので日があたるようになり少し明るくなりました

あと人形はインナーチャイルドで、
自分にとって、不快な感情を心に押し込めて、見ないようにし、いい人を演じようとしていた頃は目が赤くらんらんと光った人形に追いかけられる夢を何度も見ました
現実でも感情が抑えられず、暴れだしそうな気持ちになったり、無気力になっていました

ノートにトラウマの感情を何度も何度も書くようにしたらそれは収まりました
怒りや悲しみが飽和状態だったのです
関連記事
家の夢 屋根http://georukuskone.hatenablog.com/entry/2017/04/30/071906