ロザリオの夢分析

夢分析、波動を生活に応用する方法、イラストなどを主にした記事を書いています

【パターン化 】ある特定の出来事で感情が荒れる時に使えるテクニック

今日は、普段私が嫌だなって感じる事がありました

でも嫌だと感じませんでした

同じ出来事を経験しても嫌で嫌で仕方なくて感情が爆発しそうな時と
ふーん、いつもならここで気持ちが荒れるよね、でも全然平気って感じる時があります

私はこの違いは波動状態の違いだと思っています

今日は元ツインソウルのNOWがミーティングの時にそっぽを向いていました

あともう一人のツインソウル?の井戸と楽しそうに笑っているのを見たり、私が仕事中、通りかかったNOWが真後ろでAさんの気を引いているのを見たりもしました

ツインソウルが誰かと仲良くする事事態はまだそんなにショックを感じないかもしれません

しかしNOWが井戸を好きだとメッセージがきた経緯があったりAさんに色々人間関係が壊れるように
誘導され実際に壊れた関係もあった為、感情が荒れてしまいます

でも今日は荒れませんでした

たんたんと状況を見つめていました
もしここで何で私の後ろでAさんの気を引くの?とか色々思考したら感情が荒れるんだろうな~
でも、思考しないけど..と考えていました

また冷静でいられる自分がちょっと嬉しかったです

ある特定な状況で苦しみや怒りが表れる時
その原因の多くは子供時代の経験にあると思います

波動が低い状態(欲望と恐怖の波動)である経験をすると解釈が低い思考で行われます

例えば誰かがブスッとしてたら

波動が低いと自分が何か悪いことをしてしまったのでは?と自分を責めたり(自分に向けられた恐怖)

何ブスッとしているの?嫌な感じ
腹が立つなと相手を責めたり(自分以外に向けられた恐怖)します

逆に波動が高いとあまり感情も動かされないし

解釈も高い波動が反映されたものになります
相手の波動が落ちているのが分かります

何か嫌な事が有ったのかな?
でも自分のせいじゃないし気にしなくていいかな..

仮に自分に対して怒ってブスッとしているのが分かっても
相手の怒りは相手の心の中にあるものであり、自分のものではないので自分に責任はないと思えるので自分も相手も責めません

怒りに満ちた時の気持ちが理解できるので、本人もそういう気持ちをどうする事もできないし仕方ないよねと思えます

今まで自分が感じた怒りのカルマを消滅させるために相手の怒りを自分が受けているんだなあ
これで自分のカルマを消滅できるし感謝しないと
など..


子供時代、ある出来事が自分や他人のせい、もしくは悪いと解釈した時、それに見合った感情(恐怖)が生まれます

その感情と思考が、同じ出来事を引き寄せます
そして、やっぱり自分が悪い、人が悪いと解釈し
それを繰り返すうちにパターン化してしまいます

ある出来事に遭遇すると、自動的に反応するようになります
何度も繰り返された記憶があるため強力なパターンとなります
それは信念になります
自分は人から認められない人間だとか
キモいから誰も近寄らないんだとか
ある特定の人間に嫌悪感を感じるとか

そしてその信念に基づいた出来事を引き寄せていき
揺るぎないものにしてしまいます

このパターンを書き替えるには新しいパターンを作るのが良いです

波動を高め、波動が高い時の解釈の仕方を知り
その解釈によって出来事を判断するを繰り返します

何度も繰り返してパターン化するにつれて
何も感じなくなっていきます

なお波動の高め方、高い波動の解釈が分からないときは波動の高そうな本(名作、チャネリング自己啓発など)やブログを読んでエネルギーや思考を同調させて見てください

本が苦手なら映画や音楽でもいいと思います
モーツァルトはいいって言いますしね

私は健康雑誌の付録についてくる波動高める系音楽CD聞きながら寝たりとかしてます

感謝するのも良いです
不満は満足できない時に出てくるそうですが、
感謝すると不満が出なくなります


http://georukuskone.hatenablog.com/entry/2017/05/05/001724波動と法則 波動を高める