ツインソウルへの気持ちの変化11月4日(土)

苦しい気持ちになったら苦しさを味わい直視し続けました

昨日もNOWが私の仕事している近くで井戸に話しかけていました

気持ちが重くなりました
しかし無くなるまで、その感情、身体の感覚を感じようとしました

身体のどの部位にその感覚があるか?
どういう感じがするか?

途中カボちゃんと猿田彦の神の事が思い浮かび、それに重い気持ちがかき消されました

つまり、そんな事でかき消えるほど嫉妬心などのエネルギーが弱まってきているということです

他の重いエネルギーも感じていると、そのエネルギーを支えている思考が浮かび上がってきました

書き出してみると

仕事の段取りの都合上、食事時間をずらして会話し馴れてない人達と同じテーブルで食べる事になったのが苦痛でした

同じテーブルで食べている人達はたまに話す人達でした

全く話さない相手だったら割りきれました

しかし話し馴れてないけどたまに話す人達なので話さなければ暗いと思われないか、愛想がないと思われないか?嫌われないか?という気持ちになりました

かと言ってツインソウルの件やAさんの件で心が暗くなりがちになり話す気力や勢いが出なくなっていました

だから食事時間さえずれなければ自分の嫌な面をみられなくて済むのに、仕事上どうしょもないという葛藤が生まれました

その葛藤にさらにAさんまで同じ時間に食べることになり、横で流暢に周りに話を繰り出すAさんと
黙って黙々と食べるノリの悪い自分を比較するようなシチュエーションになりました

私は自分の恐れに直面しましたがエネルギーを感じました

いつも嫌なことから逃げれば嫌な事を味わわなくて済むのにという思い癖がありました

子供の頃からそれはありました

親戚の集まりが嫌でした
親戚の中でひとりぼっちになり居場所がなかったからです

こたつは狭くてみんながはいると私は入れませんでした
母に構って貰おうとしましたが忙しいと相手にされませんでした

母に行きたくないと言っても無理やり集まりに行かなければなりませんでした

私はここに居なければ孤独で居場所がないという嫌な気持ちを味わわなくて済むのにと思い遠い道のりを歩いて1人で家に帰りました

私はエネルギーを感じていると全部自分なんだなと思えてきました

私は井戸が感じ悪いと思っていました
しかし感じ悪い気持ちを井戸に対して向けていたのは自分でした

井戸は自分の感じ悪さを映しているだけなんじゃ..

井戸だけじゃないみんな..

嫉妬、怒り、妬み、愚痴、批判、疑い、許せない気持ちetc.それらが本当の自分の光を覆い隠して暗くしてしまっていた

光は愛、感謝、許し、理解、思いやり、勇気
慈悲などあらゆる神の特性を持ち、すべてが繋がり1つの状態となったエネルギー

私に愛がなかったわけではなかった

私は嘘つきな友人と一緒にいる夢をたまに見ていました

嘘つきは私でした

私は私に嘘をついていました

私は分離している
足りないものがある
誰かに足りないものを補ってもらわなきゃいけない劣っている人間

いつも自分を疑っていました
NOWを疑っているようで本当は自分は駄目な人間なのではないかと自分自身を疑っていました

夢に言われたことがあります
疑っているときは自分が裏切っていると


大分前、幽体離脱中に男性の私に言われました

あんたの事、前から信用していないと..

私は自分ではない恐れのすべてを捨てなければいけないと思いました

私はNOWに笑いかけました
NOWは笑ったり冷たい顔をしたり、よく分かりませんが私が持っていないエネルギーは自分には返って来ないと思います

NOWが例え冷たくても、それは私の冷たさが返ってきているだけなんです

私は冷たさも受けとめ感じて味わい手放します

井戸に対しても他の人を交えて笑えました


例え井戸とNOWが付き合っても結婚しても、NOWが実は既婚者だったとしても、NOWが居なくなっても恐怖を消滅出来るようでなければ完全なる自分には戻れません

消滅するまで味わい続けようと思います

そしてそんな風にしていると、新ツインソウルが最近目につくようになってきました

なんだか私を気にしている雰囲気を感じました
別によく見ていないのでもしかしたら勘違いかもしれませんが、何も気にしていないときの雰囲気とは違うように思いました

あまり思い込むとただの勘違い女になってしまう気がするので深くは考えませんが

やはり新ツインソウルが本当の私を写し出す鏡となる人なのかなあと思いました


あと関係ないけれど私はおとつい仕事の事である人を遠くからじぃ~っと見ていました

私は近眼なので遠いと顔が見えないんですよね~

そしたらNOWが私の方へ近寄ってきて誰を見ているのか探ろうとしてきました


NOWが何を考えているのかよく分かりませんが
少しは気にしてくれているのかなと少し嬉しかったです

でもツインはもう自分では選びません
誰かを選べば選ばれない誰かがいる

それは比較や分離です

私は神様に自分を映すツインが誰かを委ねようと思います

私は誰でもなく本当の私を愛します


本当の私はすべてを含んでいます

NOW、今、井戸、新ツインソウル、Aさん、Bさん、Cさん...etc.

比較や排除があるうちは偽の自分を自分だと信じているという事だと思います