【夢日記】殺人の疑いで出頭願いを出される夢(-""-;)3月5日追記あり

デスマッチ❕ロザリオの正体からハードな夢が多くなってるなあと思いました

他人のウンコを口に入れる

職場に火が広がる

曲がったガードレールとパトカー

New 殺人容疑で出頭願い

(^^;

私はごみ捨て場から上着とズボンのセットを拾ってくる

持ち主の男性は男の人
上着とズボンは作業着っぽい

どうも会社をやめる手続きをしていたようなので
会社をやめるので会社の作業着を捨てた?

私、作業着をゴミ捨て場に戻しに行く

外は雪景色
ゴミ捨て場に浮浪者の人と数人いるので行けない

家に警察が来る
殺人容疑で出頭お願いしますと言われる
殺されたのは服の持ち主らしい

証拠のビデオに私がゴミ捨て場から服を持ち出すシーンが小さく映り込んでいる

例え殺人容疑が晴れてもこんな所を映されておしまいだと思う

解釈は仕事から帰ってきてからやるかもしれません

【夢解釈】
まずゴミ捨て場はいらないもの、捨てたものの象徴
です

捨てられていたのは男性の作業着です
作業着は会社への思い入れや思い出を捨てる事を決断したこと

会社をやめる男性がいる可能性が考えられます
会社の事は彼にとって過去のものとなるのかもしれません

しかし私は彼の作業着を持ち帰ろうとしました
それは過去になった彼にこだわり続ける事を意味するかもしれません

なので男性は私にとって、いなくなってほしくない相手である可能性が高いです

しかし、居なくなる相手を思い続けることは虚しい事です

なのでやはり過去のものにしなければと考えます

しかしゴミ捨て場には浮浪者の人などがいて戻れません

浮浪者はエネルギーが貧しいことかな?
私の中にある浮浪者のような飢えているような気持ちがそれを邪魔するのかもしれません

そうこうする内に会社を去る決断をした人は決断しただけでなく本当に目の前から去る時がきます

私の人生に二度と登場しない。それはある意味存在の死を意味するかもしれません

警察は、私の疑う気持ちで、自分のせいで居なくなったんじゃないかと疑って罰したがる自分

証拠のビデオは過去の記憶。自分が悪いと思える過去の記憶

それは過去をやり直せないように、ずっと心に残り自分を責める記憶となる

雪景色は不景気かな?と思えたりもするので
自主退社じゃなくて景気が悪くなり会社からの解雇の可能性もある?

もし予知じゃないなら、そういう不安

NOWに対して、ずっと思っていました
仲が悪くなり無視したり無視される関係のままNOWが居なくなったら、ずっと自分を責め続けてしまうかもしれないと