【幽体離脱】【夢日記】助けを求める女性の夢11月24日

幽体離脱で、上昇していきました
太陽をイメージしたら太陽出てきましたが、言葉に言い表せない感覚でしたがよく分かりませんでした

花びらが舞う中を飛んでみたりもしました

やはり下降するより上昇する方が安全かもしれません

【助けを求める女性の夢11月24日】

アパートの部屋に入ると窓の外の畑におばさんがいる

私、へんな格好してたので隠れようとしたら、いつの間にか部屋の中におばさん達がいる

知らないおばさんと大家さんだった

アパートの壁に穴が開いている箇所がある

大家さんは古い部屋は取り壊すから出ていってもらいたいと言った

部屋のものを袋に入れたりしている
私は密かに、ちゃんと掃除してたから、あまり散らかってなくて良かったと思っている

それでも散乱しているものがある

何か占い関連のようなオカルトチックなものが落ちていた

私がアパートの外に出たら、女性の助けて~という声が聞こえる

男性に囲まれているようだった

私の隣に中年の女性が立つていたので、2人なら心強い、助けに行こうと思っていたら、中年女性は去って私1人になった

1人でも助けに行った

男性達は子供を連れ去ったよう

私は女性を危険がないようにアパートの裏口に案内する

道化師のような格好をした男性が女性に2回くらい話しかけていた

知り合いのようだった

私は警察に電話しょうとする

私の携帯の充電が7%で女性の携帯は1%でついに0になった

また先ほどの男性達の声が聞こえる
女性は走って行った

多分子供が連れ去られているためだと思う

私も追いかけなきゃと思った

【感想】

事件っぽい夢って結果が分からないまま終わることが多いです

内容はインパクトあるんですが、現実にそんなインパクトある出来事はないです

【追記】
忘れていましたが、粗っぽい人達が出てくる夢は体の痛みに関係していることが多かったです

助けを求める女性は卵巣で、子供が子宮かな?と
生理痛が、また酷くなるか、酷くなる不安があるかもしれません