【夢日記】12月2日 品薄なパン屋の夢

【番号のふり間違いの夢12月2日】


野外にいて、自転車か何か?忘れたけど何かを見て
番号のふり間違いに気づいた

周りにいる誰かいた


らんま2分の1の漫画が置かれた部屋、何かを捨てられそうなので止めようとしている

【品薄なパン屋の夢12月2日】

デパートのパン屋へ行く
わずかしか、商品がない

かごの中に私の書いたイラストが入っていたので回収した


別に買わなくても良かったけど、何だか店員さんが可哀想で、苺をあしらった陶器の置物を買おうとするが、3500円くらいした


最後にくじを引いてと言われたが、くじを引いたら店員も引いてたらしく、店員の引いたくじにしたらハズレだったらしく、何ももらえなかった


【感想】

パン屋の夢は、売り切れたというイメージよりは
品薄というイメージでした

最近、国がらみで、米が手に入らない夢も見ており、食糧難?と思ってしまいました