読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロザリオの夢分析

夢分析、波動を生活に応用する方法、イラストなどを主にした記事を書いています

職場いじめ 集団の偏り

大分前の話ですが、
前の職場でいじめがありました

きもいとか仕事ができないとか言われてバカにされている人がいました

私も、その前の職場では似たようなポジションだったのでその人の気持ちがよく分かりました

私はキモいと言っている人になんでそう思うのか聞きました
仕事が出来ないし、いつもビクビクしているという答えが返ってきました

でも睨まれたりしたら萎縮してビクビクしても仕方ないんじゃ..と思いました

私はなんとか出来ないだろうか?と考えました
私はその時いまよりずっとシャイだったのであまり話しかける事ができませんでした

それで私はある方法を思い付きます

そして実行に移しました
結果
その人は悪く言われなくなりました
仕事も出来るようになってきたと言われました

でも、それが大きな問題を引き起こしました

今度は真逆の極端に外向的な性格の人が孤立する事態になったのです
周りの人は腫れ物にさわるような態度をとっています(全員ではありません)
おそらく私が知らない間に問題が起きてたようです

それまでは人気者でみんな褒め称えていました

真逆の人が上がったので、真逆の人がバランスとして落ちた

私はそんな事願っていなかった
私のせいでそうなったと自分を責め、高くなっていた波動を落としていきました

そして落ちた波動の時に悪霊に操られた人の攻撃を受け激しい怒りを感じたため
悪霊が私に移り数年も苦しむ事となりました

ちなみに外向的な人といじめられていた人はその後会社を辞めていきました
他にも人の入れ替わりが多くありました

集団のバランス、エネルギーが大きく変わったため
それを構成する人も変わったのかもしれません

私の職場グループでのいじめはなくなりました

私のとった方法事態は、別に悪い方法ではなかった

ただ悪用できる可能性もあるので何かは書きません

結局いじめはその集団のバランスの欠如が
原因だと思います

バランスとは例えば外交と内向、物質主義と精神主義、客観と主観など真逆の性質のバランスとかですね


1人1人の偏りが、いじめる人いじめられる人を
作っていると思います

集団が内向に片寄れば外向的な人が攻撃される

でも大概、外向的な人は自分のエネルギーを広げるのが上手いので内向的な人が攻撃にさらされることが多いです

内向に偏る場合は、内向的な人が著しく波動を上げて周りの人を強烈に引き寄せた場合が考えられます

ツインソウルの潜在意識も言っていました
みんなの偏りが攻撃的にする、責めると

ちなみに私が職場いじめを切り抜けた方法ですが、
波動を上げた結果、いつも笑ってる性格になり
仕事の洞察力があがりミスをしなくなりました

周りの人も手のひらを返したような態度になりました
私が居なくなったあと友達がいじめられたみたいです

【道徳だけでは解決しないいじめ】

職場いじめを取り上げましたが、学校のいじめも同じだと思います

昔中学の頃、いじめについての作文の課題がでました
私はいじめっこもいじめられっこも悪くないという内容の文章を書きました

私の作文は選ばれませんでした

選ばれたのはいじめられて苦しんだ人の作文や
いじめは良くないという内容のものだったと思います

いじめ=悪い事=してはいけないことが
大人達の正解だったのでは?と思います

ただいい悪いでは、エネルギーのバランス問題は解決しないので、いじめはなくならないと思います

いじめは良くないと言う大人達自身がバランスをとるように心掛ける方がよっぽど効くと思います

死にたいと思った事

正直このタイトルは重いから
あんまり書きたくないなあと思います😞🌀
でも自殺したい人が検索でみてくれたらな~と思い
あえてダイレクトに書きました

私は死にたいが心のなかの口癖のようになっていました

今は、全く思わなくなりました
というのも陰ながら見守る存在の事を信じられるようになったからです

そういう存在は本人の学びのため、めったに介入はしてこないと思います

でも波動が高くなった時に愛のあるメッセージがきたりします

私は本格的に死を決行しょうとした事があります

登校拒否だった時です
母は力ずくで学校に行かせようとしてきました

私は母に見つからないように屋根裏に潜伏しました
家族だった猫は
心配してくれたのかは分かりませんが私の隠れている真下で呼び掛けるように泣いていました

母は猫を捨ててくると脅してきました

私は出てきました
私のために猫が犠牲になるのは絶対嫌だからです

私の登校拒否の犠牲になった存在がいました

家に生えていた木です
私はその木をつたい屋根に逃げてました

そのため木は切られて死んでしまいました
可愛そうな事をしてしまったと思います

私は死にたかったけど、あそこの家の子自殺したってとか噂されるのはプライドが許しませんでした

あと自分を殺すという事がとても怖く感じられました

なので、風邪をこじらせて熱を出し、そのまま死ぬ
病気に見せかけた死を計画しました

私は風邪をひいた経験をかき集め
わざと風邪をひこうとしました

コタツにもぐり込み
脱水症状を起こそうとする

水風呂に入る

なぜか分かりませんがやればやるほど、やる前より健康になっていき体が軽くなりました

コタツにもぐるはある意味サウナ効果を発揮し
デトックスされてしまったのかもしれません

死なせないようにしている見えない力が働いていると思い諦めました
ちなみにこのあと、運は急な上がり坂になりました


だから死にたいと思っている人は、このあと運が上がる転換期がくると思って頑張って欲しいです

苦しみがピークの時はあとは、上がるだけです
そんな時に死ぬのはもったいないですよね?

それに死んだからといって無にはなりません
何度も心の世界に行きました
体のない状態だとエネルギーはダイレクトに感じられます
おそらく死ぬ前より、苦しむと思います
暗い心に通じる世界だからです

体を失ってから戻りたいと思っても手遅れです

【エレベーターの夢】
ツインソウル関係で苦しんでた時に

エレベーターが下がる夢を見ました
その時死ぬなと男性の声を聞きました

苦しまなくてもいいと言った男性の声と同じかは分かりません

エレベーターが下がるは、波動の上がり下がりを意味しています

波動が下がるよって事ですね

私は死のうとは思っていなかったけど死ぬ程苦しんだのは事実です
でも死ぬなと言ってくれたのは見守ってくれているんだと励みになりました

幽体離脱波動の高い世界 【危険】【警告】

私は、さっきまで幽体離脱してました
このタイトルに危険と警告がついています
なぜかというと目覚められなくなる危機を感じたからからです

私は幽体離脱を自己責任でやっています
他の人に幽体離脱を奨めてはいません
あくまで自分の体験を書いて波動というものエネルギーというものがどういうものか知ってもらおうという主旨でやっています

特に悪霊とつながる様な波動の状態で、幽体離脱することは危険です
クローゼットの中に広がる異次元に吸い込まれそうになったこともありました
なので興味本位で幽体離脱をすることは危険です


今日は、幽体離脱して、別時限にいることに気づいていました
なので、わざと階段からダイブしました

ダイブすると、落ちていきそうになります
上昇するように意識し上昇する流れにもって行きました

私は上昇中、感謝しました
感謝が本当に高い波動か確認するためです
あらゆる事に感謝しました

宇宙的な空間を上昇していきます
宇宙的な音楽がほんのかすかなボリュームでバックに聞こえています
私は波動状態を確認しょうとしました
何か電気的なものを感じました
何か圧も感じたかもしれませんが、よく覚えていません

水の中にいる時に聞こえるようなブクブク音も聞こえました

で、そろそろ体に戻るモードに切り替えました


体に戻ったはずですが、体が動かせません
ヤバいと思いました
いつもより幽体離脱時間が長すぎます

ちょっと恐怖を感じました

心の世界で想像したものは、すぐ現象化されます
よって恐怖はすぐさまそういう怖い現象を表わしました

前それを応用した事があります
怖いものを想像して表れた時、風呂敷をイメージして、風呂敷で包んで無くしたのです

ただ、これはイメージして怖いものが出たから有効だっただけで、自分の落ちきった波動が悪霊を呼び寄せてしまった時に効くかは分かりません💦

ちなみに起きようとしてた時は現実というより夢の中でした

必要な情報

私は、よく波動系、チャネリング系の本を読みます
ポジティブな方に気持ちが刺激されるからです


最近も、お風呂で「空」mana著を読みました

誰かのせいではなく自分が現実を作り出している
夢の見方と同じです
そして、私の書く文章、知識を越えたものが、あるように感じました
私の書く内容よりタメになると思います💦


こういう本を読んでいてよくあるのが、最近理解できた事が本に書かれていたという現象です

本を読むというのは外側に表れる結果です

原因は、ある理解に達したという内的要因です

内的要因が同じ波動を持つ外的結果を引き寄せて
るように感じます

現実に起きる事もある意味、夢と同じシンボルなのでは?と思います

例えば私は、心の発見を家の本棚で発見しました
発見されるまでは、その本は本棚の中で眠っていました

心の発見というタイトルだけを見てみてこれが自分を変えてくれるきっかけになる本だとか
悩みを解決に導いてくれるような本だとは思わなかったと思います

せめて、これはこういう本だというクチコミや情報が必要です

私が、読んだのは心の準備が整ったから惹き付けられたのだと思います
心の準備が整ったよのシンボルが
本だった

準備が整った経緯としては、いじめっこを許せるようになった
出来ないことを出来るように努力した
猫を家で飼うようになって愛情が芽生えたとかかな~
あと何でも行きすぎると、限界に達してバランスをとるため真逆の方向に転換する作用が生じる
真逆に転換したから前向きになったといえるかも

今週のお題「私の沼」

今週のお題「私の沼」

私は、子供の頃、ひいおばあちゃんの、骨を火葬するため火葬場に親族と行きました

その時に近くにあった沼の中にたまたま立ってしまい気づいたらハマっていました

足が徐々に沈み込んでゆき身動きがとれなくなってしまいました(>_<)💦

親戚のおじさんに引っ張りあげてもらい、なんとか抜け出せましたが..誰も気づかなかったらと思うと..

場所が場所なので、気持ち悪かったです💦

私の人生も、この沼体験にシンボライズされるように、何かにどっぷりはまり込んで抜けられなくなる事がしょっちゅうあります

趣味に、人間関係に..


ちなみに姉はマンホールにハマったことがあります
下は、トイレに通じるマンホールなので、落ちたらヤバかったと思います(;・∀・)

本当の自分に戻るステージ

私は人並みの幸せを求めて生きてきただけのはずでしたが

いつの間にか
波動と光について学ぶステージに立たされました


それ以外選択肢がありませんでした
他は地獄行きだったので..

次なるステージは愛でした
私は、他の人達を愛する力はないと思っていました
だけど、愛する力はすでに持ってると
夢で教えられました

太陽のような心を目指しなさい
そうして得た光を人間関係というネットワークに流しなさい
光が全体に行き渡ると今まで見えなかった薔薇(愛
)という全体像が見えてくる
それが癒しになる
そう教えられました

愛のステージにツインソウルは現れました
私が、欠けてるすべてを持つているため
強烈に惹かれると同時に、欠けていたために負った心の傷をえぐってきました

そして
次のステージは、本当の自分に戻るステージです


手放して本当の自分に目覚める

私は、まだこのステージをクリアしていません
なので何を手放せばいいのか、どうやって目覚めればいいのかよく分かりません

メッセージも波動が落ちてるとキャッチできないため、とりあえず頑張るしかありません💦

夢日記 使わない言葉

ここ数日、曖昧な夢が、多く
あまり内容を覚えていません(-_-;)

今日もそんな夢で、
状況は曖昧で、言葉だけ記憶に残りました
【夢】
一時的に著しく波動が上がったため、エゴの範疇(はんちゅう)に及ばなくなった

出来るだけ、記憶に残った単語を正確に書いています

著しくとか、範疇とか..
あと
今日は朝寝坊です😞💦
支度している時間があまりありません

【ここからは、会社から帰ってきてから書いています】↓

著しいとか、範疇って普段あんまり使わない言葉なんですよね~
こうやって考えてみると私ってボキャブラリー少ないのかも..^_^;


だから意味も分かってるようで、いざ、どういう意味かと聞かれると自信がないんです

私だったら、多分この文章を言うとしたら
「一時的に波動がすごく上がったので、エゴの範囲に収まらなくなった」かな?

で、インターネットで意味を調べてみると

【著しい】

》目立ってはっきりしている。明らかだ。それとわかるほど、程度が甚だしい。 「進歩が―」

【範疇】
同一性質のものが属すべき部類。分類・認識などを支える、根本的な枠組。カテゴリー。

【及ばない】
かなわない。そこまでの力がない。 「学力は太郎に―」


意味をまとめると
一時的に波動が明らかに上がったため、エゴのカテゴリーにそこまでの力がなくなった

うーん💦
波動が上がったからエゴの影響が届かないって意味なのかな?

自分が普段、使わない言葉が出てくるって不思議

前に付け焼き刃という言葉が出てきた時もそう思いました

あと、始めて聞く英単語が出てきたり..

自分以外のところから来てる言葉なのかなあ?